ディル

科名

セリ科

属名 イノンド属
学名 Anethum graveolens L.
和名 イノンド
別名
水やり
日当たり
形態 一年草
難易度(5段階)
発芽適温
生育適温
原産地 西南アジアから中央アジア
耐寒性
耐暑性

概要 -Summary-

イノンド(蒔蘿、Anethum graveolens)はセリ科の一年草。英名はディル (dill)。種子や葉を香味料や生薬として用いる。
イノンド属 (Anethum) に属する唯一の種であるが、稀にカワラボウフウ属 (Peucedanum) に分類されることもある。西南アジアから中央アジアが原産。成長すると高さ40-60cmに達し、細い茎には細かく裂開した柔らかな葉が互生する。成長した葉は長さ10-20cm、幅1-2mmほどとなる。花は白か黄色で、2-9cmほどの小さな繖形花序をつくる。種子は長さ4-5mm、厚さ1mmほどで、直線またはやや湾曲した形をしており、表面は縦方向に波状のうねりをもつ。
英名 (dill) はノルウェー語またはアングロサクソン語で「なめらかな」あるいは「あやす」を意味する言葉「dylle」に由来すると考えられており、これはこの植物が駆風薬として痛みを和らげる作用を持つためである。

育て方 -method of raising-

水やり詳細
肥料
病気と害虫
用土
植付、植替
増やし方
その他

memo

ハーブの栽培記録

あっという間に 斑入りグリーンネックレス

  • 2016年09月19日(月) 
  • 買ったばかりの斑入りのグリーンネックレス 購入当初からあやうかったけれど、結局そ…

ローズマリー トラディスカンチア ペペロミアの挿し芽

  • 2016年06月30日(木) 
  • ローズマリーは下葉がだいぶ枯れてしまいました。 1ヶ月もしないうちにかなり伸びた…

ラムズイヤーを日当たりのよい場所に植え替えたらあっという間に開花

  • 2016年06月16日(木) 
  • ラムズイヤーを日当たりのよいところにえいやっとうえつけたところ 約3年間、一度も…

種から育てたバジルとカモミールが大きくなりました

  • 2016年06月16日(木) 
  • 苗で買ったものより丈夫にそうに見えます♪ カモミールには蕾が!

ラベンダー、アフリカンアイズが梅雨でダメージ

  • 2016年06月16日(木) 
  • 雨のせいか蒸れのせいか 日に日に傷んでいくラベンダー がっつり剪定しました。 剪…

ローズマリーも下葉がひどいことに

  • 2016年06月14日(火) 
  • 下葉がどんどん枯れ落ちてきてしまっているローズマリー 挿し木し直そう。。そのうち…

1 / 4412345...102030...最後 »

知恵袋での質問(ハーブ)から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です