カテゴリー別アーカイブ: 設備

IMGP8577

この室外機が置いてある部分。

朝日が入るのに植物がほとんど置けずもったいない&
室外機丸見えはなんだかなぁ。

という状況が続いたまま1年以上たっていました。

 

IMGP8573

木製のカバーにするかなぁ・・・
すぐだめになってしまうかなぁ。。

カバーで風を遮ることによってエアコンに悪影響およぼすのもなぁ・・・
IMGP8576

いろいろと検討したうえで。

 

 

 

こちらの商品に決めました。
ポイントは
手の届く価格帯。
木製でなくアイアンなので多少はもつ?
木製より風を遮らない。
シンプルなデザインで私が女性らしいテイスト、
逆に男性らしいテイストの庭に変更したくなっても違和感がでない。

ことでした。
実際選ぶほど種類はなかったです・・・

楽天の買いまわりイベント時に購入。
組み立てはとても簡単でした。

ただ、サイズがギリギリというか側面にぶつかっている状態です。
室外機にちょっとした出っ張りがありそこを計算していませんでした。

室外機を稼働する季節になったらぶつかっているせいで変な音が出始めるかも・・
と思いつつ、今はそのまま。
IMGP8746

そしてこの通り。

植物スペースがだいぶ増えました!

 

IMGP8744

ハンギングもできるのでさらに収納率アップ。

IMGP8743

鉢を並べるだけで様になります。

ただ、強風時は危険なので、毎回下ろす手間が発生しますね。

それでも、買ってよかったです!

 

 

今年のグリーンカーテンはどうしようと3月ごろからずっと悩んでいました。

なぜなら、目の前の備え付けのラティスに巻き付かせると
我が家の庭全て見事に日が当たらなくなることを去年知り。

ラティスを使うわけにはいかず。
かといって、窓近くにカーテンを設置しても、
2階の屋根の関係で全く日が届かない。

 

突っ張り棒で屋根がなくなるギリギリに設置してお日様を手に入れる。
ことを最初に検討したものの、
今年はどうしても「突っ張り棒」を見せない方法がよかったのです。
突っ張りが見えた途端なんだか生活感溢れてしまうので。

 

 

次に考えたのがこちらの立てかけタイプ。
突っ張りでなくアイアンになるだけでオシャレに見えます。

ただ、台風来た時が怖すぎます。
1階で落ちることはありませんが、どう見てもやわい感じがしたので
購入に踏みきれず。

 

 

最終的に決めたのがこちら。色はブラウン。
バルコニーアーチで、よくあるアーチよりコンパクトサイズのようです。
コンパクトサイズはバッチリ!

ただ、これも強風時が怖い。

ですが、足元にプランターをのせて抑える部分があるのでこれにしようと決めました。
IMGP8757

こんな感じに。組み立てはインパクトドライバーがあれば簡単です。
女性1人で組み立て可能です。IMGP8671

足元のプランターをのせる部分も外側につけるのではなく、内側につけて更にコンパクトに組み立てました。

IMGP8668

アーチ近くにおいていたコンポストという名の
土置き場も今年の夏は利用することに。

IMGP8669

あぜなみを使ってセパレートして

少し土も高く盛り、ここにキュウリの苗を植付。
IMGP8675

IMGP8762

こんな感じになりました。

IMGP8790

あとはうまくこの上部に巻き付いてくれるといいな。

 

あぜなみはこちらで購入しました↓

 

 

後日談。

ドスン、と大きな音がして外をみるとカラスがアーチに・・・
ブログを見直すとちょうどカラスが隣のお寺の木で巣作りをしていた時期で
このアーチに巣を作られたら大変!
と、カラスを威嚇して追い払いました。

だめよ、ここに巣を作っちゃ。だめだめ。

IMGP1604

もともとはヤゴ用に設置したヤゴ御殿
ヤゴはいなくなり、メダカの稚魚用に。

稚魚もいなくなってしまったので一旦リセット。
こういう時に発泡スチロールだったことでとってもラク。

IMGP1636

睡蓮鉢1つとヌマエビを数匹移動。

IMGP1516

レンガ3箱到着
びっくりするほど重かった・・・

IMGP1545

こんな感じでお庭改造

IMGP1582

どんどん植付
チューリップやユリも植付
IMGP1583 IMGP1584 IMGP1589 IMGP1608 IMGP1610 IMGP1611 IMGP1612 IMGP1613 IMGP1614 IMGP1615

土は増えてるのだけどいまいち写真じゃわかりづらい。
IMGP1616

10cm弱増えたはず

IMGP1617 IMGP1623 IMGP1624 IMGP1625 IMGP1626

これからもっと増やす前に
今以上に植物が育つようになってほしい・・・IMGP1628

ビオトープ小を撤去して少し空きスペースが。
むーさんが遠征していた。

オートで写真とったら全部ボケてる!?涙

 

レイズドベッドに向けて

日当たりの確保と水はけの向上を目的に
レイズドベッドをつくろうと計画

今回はまず雨水桝に土がこぼれ落ちないように
何かで囲むことに

連杭を使用

とにかく安いものがよかったので
これを使うことに!!

こちらも購入!

IMGP1415

こんな感じに。

IMGP1416

意外に良い感じ。

 

IMGP1418

あとはさらに外枠をレンガで囲って
10cmほど土を底上げして完成!

 場所:

昨年2014年10月に設置した
南側の花壇
台風に二度あってるので新品には見えない?笑↑写真は当時の物。
結構いい感じで東側の側面にも設置することに。

税抜き4950円で購入

前回は1.5段だったけれど、今回はさらに高めでもよいなということで2段のものした。
サイズは前回よりも一回り小さめのもの。

IMGP8879

IMGP8880

こんな感じになりました。
この壁、風は避けや目隠しにはなるのだけど
この壁のせいでベランダの土部分がだいぶ遮られてしまうのが
本当にもったいない。

まずは、葉物野菜をこの花壇でそだてて見ることにしました。
日当たりどんな感じになるかなぁ。

IMGP7794

すでに同じものをつかっていて、
もう一つうさぎ用トイレをしようしていました。

が、うさぎ用のトイレがだいぶ汚れたので、買い替えようと考えていた時に、
あ、こっちも子猫用に変えちゃう事にしました。

1500円で購入。
ハンドタイプのクイックルワイパーみたいなのもついてた。

IMGP7795 IMGP7796IMGP7797 IMGP7798

最初についてる砂が微妙に要らないのだけど・・・・
牧草に変えたいので。
とりあえず、最初に使い切っちゃう。
IMGP7790
猫用の説明が入ってた。

IMGP7791

新しいトイレですよ〜〜

458円で購入
すのこも一枚だけ新しいのを買い替え。
安いから本当に助かる。

image

349円で購入

 

image

 

すぐ詰まってしまうので、
フィルターを切ってまきつけてタコ糸で結びつけた。

image

image

 

多少は効果あるとよいな。

image

 

部屋の中のむーちゃんが見える

昨年は支柱をたててネットを貼ったけど、全然高さが足りなかった。
なので今年は突っ張り棒で。

image

 

ポールが3パーツに分かれていてハンガー掛けになる部分は
中央部分に設置するようになってた。

なので一番上には固定できなくてハンガーは使わずに

ネットを縛り付け。
うーん。これで大丈夫なのか・・・

image

image

image

 

外に出たむーちゃんがガリガリ噛んでる・・・・
おいおいおい

使ったネットはこれ。
幅1.8mじゃたりなくて結局100均のネット使うことなりそう。